Home » 家計簿は夢を叶えるツール

ゆるラク家計簿を作った理由(1)不況で収入が激減!


ひまわりの花

ゆるラク家計簿を作った理由を書いてきます。過去を思い出しながら書いていると、家計簿つけに紆余曲折してきたことがよくわかります。

家計簿をつけ始めてマイホームを購入

結婚してからずっと家計簿をつけてきました。出産退職して専業主婦になると、収入が半分減り、家族3人食べるのがやっと。子どもの洋服を買ってあげられないし、本も買えない、家族旅行なんてとんでもない。

そんな生活から抜け出したくて、家計簿をつけ始めたのです。

時が過ぎて、収入が増えるのと一緒に貯蓄も増えました。住宅資金も貯まり、念願のマイホームを購入することができて、豊かな生活に近づいている実感がありました。

でも、子ども達が成長し私が働き始めると、家計簿をつけることが面倒くさくなっていきました。まだ育児はあるし、家事もある。家計簿をつける時間があるなら、少しでも寝たい。忙しさに追われて、家計簿をつけることをやめたのです。

不況で収入が激減!

不況のあおりを受け、会社員の給料が下がっているそうです。我が家も収入が激減しています。先日「貯蓄はいくらになっているのだろう?」と、我が家の通帳などを調べてみたら、目減りしていました。子どもの教育費がかかる時期でもありますが、甘い物が食べたくなってお菓子を買ってしまったり、疲れてタクシーを使ってしまったりとこまごました出費が重なってきたのだと思います。

景気回復はいつになるかわかりません。収入が増える気配も感じません。今の生活レベルをつづけていったら、いつか赤字になってしまいそうです。

これから待ち構えている大きな出費は老後資金です。
介護療養型医療施設の費用の高さにたじろぐ にあるように、父の闘病によって「老後はお金がかかる」と思い知らされました。このままではいけないと危機感に襲われました。

そのとき思い出したのが家計簿の存在だったのです。

次の記事⇒ゆるラク家計簿を作った理由(2)家計簿がつづかない原因は?

スポンサード リンク


にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
関連する記事はこちらです。

Leave your response!

Add your comment below, or trackback from your own site. You can also subscribe to these comments via RSS.

Be nice. Keep it clean. Stay on topic. No spam.

You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

This is a Gravatar-enabled weblog. To get your own globally-recognized-avatar, please register at Gravatar.

公開日:2012 年 5 月 16 日