Home » ゆるラク家計簿の始め方

家計簿の締め日を決める


家計簿の締め日を決める

家計簿をつけ始める時に考えたいのは、1ヶ月の始まりの日と終わりの日です。会社勤めをしていた時に、締め日というものを知って、家計簿にも取り入れました。

締め日とは?

家計簿の終わりの日を締め日にしています。簡単にいうと1ヵ月の区切りのことです。例えば家計簿の始まりが6月1日だとすると、締め日は7月31日となります。

締め日を決めておくと、1ヵ月間の収入と支出がわかってきます。締め日は一度決めたら、なるべく変更しないようにしましょう。何度も変えてしまうと、毎月の収入と支出が比較しにくくなるためです。

我が家の家計簿のスタートはお給料が振り込まれる日

家計簿の締め日は、人によって違ってきます。月末を締め日にする人や、お給料日の前日を締め日にする人もいます。

我が家は何を基準に締め日を決めたかというと、家計簿の始まりをいつにすると管理しやすいか?で考えました。

初めに考えたのは毎月1日が始まりとし毎月月末を終わりにした場合です。これはお給料日が20日だとすると途中で振り込まれてしまい、家計簿の始まり日とのタイムラグが発生してしまうため、やめることにしました。

家計管理のしやすさで考えると、我が家の場合は、お給料が振り込まれる前日を締め日としました。お給料日が20日なら、毎月19日が締め日となります。

締め日は家計管理のしやすい日を選んでくださいね。

ゆるラク家計簿のハルサクラ

「家計簿の締め日を決める」のポイント

・締め日を決めておくと、1ヵ月間の支出が分かる
・締め日は一度決めたら、なるべく変更しない
・我が家の家計簿の締め日は、お給料日の前日
・月末の締め日だと、ズレが生じて分かりにくくなる

次の記事⇒家計簿の項目はできるだけ少なくする

スポンサード リンク


にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
関連する記事はこちらです。

Leave your response!

Add your comment below, or trackback from your own site. You can also subscribe to these comments via RSS.

Be nice. Keep it clean. Stay on topic. No spam.

You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

This is a Gravatar-enabled weblog. To get your own globally-recognized-avatar, please register at Gravatar.

公開日:2012 年 5 月 28 日